どうなる?年末年始の高速!

年末年始の高速道路事情ですが、2010年12月23~26、1月1~3日の期間は「休日特別割引」の対象日となり、「普通車」と「軽自動車(二輪車)」の高速料金が1000円を上限として割引されます。

東京・大阪近郊以外は終日焼く50%割引のうえ、上限1000円で割引。東京・大阪近郊は上限1000円の対象外なので、昼間(6時方22時)のあいだは約30%割引。夜間(0時~6時、22時~24時)は約50%割引となります。

なお、2010年の年末30~31日は平日のため、割引は通常通りの平日昼間割引・平日夜間割引。ちなみに年始 1月3日も平日ですが、渋滞が予想されることから、休日特別割引が適用となっています。
なお、適用にならない区間もあるので注意してください。
また東京湾アクアラインは社会実験料(普通車800円、軽自動車等640円)が適用になります。

高速各社にの予想によると、渋滞のピークは下りで1月3日午後5時ごろに富士川サービスエリア付近35キロ、上りで2日午後6時ごろ大和トンネル付近45キロ、とされています。

▼適用外の区間(NEXCO東日本管内)▼
京葉道路/第三京浜道路/横浜新道/宮城県道路公社

夢見る外国為替